大阪の夏の風物詩、大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭は25日、同市中心部の大川で伝統の神事「船渡御」があり、ちょうちんやのぼりで飾られた約100隻が行き交った。夜空に打ち上げられた約5千発の奉納花火が船...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)