6連覇のかかった決勝の舞台で、先頭打者として、主将としてチームを引っ張った。  一回、いきなり2点を追う立場になった。「チームに焦りがある。勢いづけるためにも初球をフルスイングする」。そう決めて立...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)