剣道の第65回県下選手権最終日は24日、盛岡市の県営武道館で団体2種目が行われ、男子は福陵が決勝で県警Bを2-1で下し、25年ぶりに王座に返り咲いた。県警勢の連続優勝は4でストップした。60歳以上の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)