郡山市の開成山球場で24日に行われた全国高校野球選手権福島大会決勝。劣勢を強いられた王者が終盤の驚異的な粘りで試合をひっくり返した。甲子園出場が懸かった一戦を6―5で制した聖光学院。「必ず逆転できる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)