第98回全国高校野球選手権福島大会の決勝は24日、福島県郡山市の開成山球場で行われ、第1シードの聖光学院が春季県大会の覇者で第2シードの光南を6―5で下し、全国の地方大会で戦後最多を更新する10連覇...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)