【アラカジュ(ブラジル)共同】リオ五輪のサッカー男子日本代表は23日、直前合宿地のブラジルのアラカジュで練習し、初めて戦術的なメニューを取り入れた。手倉森監督は一部の選手を複数の位置でプレーさせ、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)