柔道女子団体で、小幡姉妹が日吉台を初の頂点に導いた。湊との決勝、先鋒の妹心里(ここり)(1年)が3年生を相手に小内刈りで有効を奪い、優勢勝ち。続く中堅の姉恵里(3年)が開始から10秒、内股で一本勝ち...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)