リオデジャネイロ・パラリンピックの視覚障害者女子マラソンに出場する下関市出身の道下美里選手(39)の激励会が22日、同市役所新館であった。道下選手は会場に詰め掛けた市民や市職員ら約200人の歓迎に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)