【父の母校 憧れの名門】  試合前、富岡潤一監督(50)から「4番」を告げられた。「背番号17」を背負った今大会初戦は途中出場で本塁打。3回戦は出番がなかったが、好調な打撃を買われての起用に体がこ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)