リオデジャネイロ五輪で48年ぶりのメダル獲得を目指すサッカー男子代表が21日、羽田空港からブラジルへ出発した。搭乗前に取材に応じた手倉森誠監督(五戸町出身)は「われわれに課せられている使命は大きい。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)