東北楽天のブリガムが先発枠生き残りに失敗した。踏ん張りどころの五回、4長短打に四球と失策も絡み、大量5失点。「ここまで苦しい結果は初めてかも」。自身もチームも初めて踏み入れた帯広の地で、つらい記憶が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)