リオデジャネイロ五輪に出場するバレーボール女子日本代表の壮行会が20日、東京都内で開かれ、4大会連続出場の木村沙織主将(東レ)は「いよいよ五輪が始まる引き締まった気持ち。選手、スタッフ心一つに一丸とな...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)