奈良市の春日大社で平安時代から続く「春日若宮おん祭」で使われている巨大な太鼓「大太鼓(だだいこ)」が、10月にリニューアルオープンする「春日大社国宝殿」に運び込まれ20日、組み立ての様子が報道陣に公開...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)