綱とりの大関稀勢の里は平幕の松鳳山に突き落とされて2敗目を喫した。両横綱は白鵬が関脇栃ノ心を寄り切り、日馬富士は小結高安を渡し込んで連敗を免れ、ともに8勝目。高安も8勝2敗で、栃ノ心は負け越した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)