会津が終盤に勝ち越し点をもぎ取り、14年ぶりのベスト8を決めた。  同点で迎えた7回裏1死二塁。この日これまで2安打の会津の伊藤舜(3年)は、相手捕手がマウンドに向かい一呼吸を置いたのを見て、自分も...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)