笠間市民球場の竜ケ崎一-水戸啓明では、那珂市の寺門茂さん(60)が球審を務めた。高野連の規定により高校野球の審判は60歳で定年。今大会を最後に、マスクを脱ぐ。 27歳ごろから審判を始め、高校野球は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)