サッカー天皇杯の高知県予選の第4日は17日、高知市の春野球技場で準決勝2試合を行い、14連覇を目指す高知大と、初参戦の高知ユナイテッドSCが決勝進出を決めた。  第1試合は高知大がKUFC南国をP...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)