バドミントン男子シングルスでリオデジャネイロ五輪に出場する佐々木翔(トナミ運輸)の壮行会が17日、出身地の北海道北斗市で開かれ、2度目の大舞台に臨む34歳の佐々木は「何とか頑張って、地元の皆さんに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)