6月の女子バレーボール五輪世界最終予選。東九州龍谷高出身の長岡望悠(24)=久光製薬=はドミニカ共和国戦で21得点するなど大活躍。五輪出場権獲得に大きく貢献した。大分の地で才能を開花させたサウスポー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)