東北楽天は34勝45敗2分けの4位でリーグ戦を折り返した。梨田昌孝監督は浮上のきっかけをつかもうと躍起だ。クライマックスシリーズ(CS)進出には「できればホーム開催ができる2位を目指す」と強い意欲を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)