セ・リーグ首位を独走する広島は、25年ぶりの優勝に向け、18日から勝負の後半戦に突入する。2位巨人に10ゲーム差をつけ、最短で22日の阪神戦(マツダ)に優勝マジックが点灯。しかし、セでは過去に大逆転...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)