日本ラグビー協会は16日、リオデジャネイロ五輪の7人制女子日本代表12人を発表し、十勝管内幕別町出身の桑井亜乃(あの)(26)=アルカス熊谷、帯広農高出=が選ばれた。  桑井は高校、大学で陸上部に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)