【ロンドン共同】男子テニスで世界ランキング7位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と女子で世界5位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)が15日、中南米で感染が拡大するジカ熱への懸念を理由に8月のリオデジャネ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)