目をつむり、両手を頭上で組んで伸びを一つ。栃煌山に突き落としで敗れた稀勢の里は、支度部屋で髪を直した後もなかなか立ち上がろうとしなかった。手痛い敗戦で綱とりが遠のいたかに思われた直後に白鵬も敗れる波...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)