屈指のスプリンターがそろい、リオデジャネイロ五輪に向け、注目度が高まる陸上短距離。日本が戦後初めて参加した1952年ヘルシンキ五輪の陸上女子100メートル・走り幅跳び代表の星野(旧姓吉川)綾子さん(...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)