テニスの第43回九州ジュニア選手権最終日は13日、宮崎県総合運動公園で行われ、女子18歳以下ダブルスに出場した下地奈緒、我那覇真子組(沖縄尚学)が決勝で柳川高(福岡)を6―1、6―4で制し、優勝した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)