リオデジャネイロ五輪の陸上代表で女子短距離の福島千里、日本選手団旗手を務める男子十種競技の右代啓祐の両選手が13日、札幌市で北海道出身選手の壮行会に出席し、地元関係者約160人を前に活躍を誓った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)