リオデジャネイロ五輪射撃ピストル代表の松田知幸選手(県警)が12日、県警本部で行われた出発セレモニーに出席し「日本代表はもとより、神奈川県警の代表、神奈川県民の代表として精いっぱい努力します」と健闘...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)