東京五輪・パラ五輪組織委員会は11日、大槌町小鎚の大槌学園(大森厚志学園長、児童生徒636人)を訪れ、今夏のリオデジャネイロ五輪の閉会式で五輪旗を引き継ぐフラッグハンドオーバーセレモニーの映像撮影を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)