阿久根市の会社員、尾塚愛実さん(18)=塩浜町1丁目=が、聴覚障害者によるバレーボール(デフバレーボール)世界選手権の日本代表に選ばれた。日本デフバレーボール協会(東京)によると、鹿児島県からの選出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)