モータースポーツの全日本ダートトライアル選手権第5戦が10日、五戸町のサーキットパーク切谷内で行われ、競技用に改造された125台の車がスピードを競い合った。県勢は11人が出場し、PN1クラス(2輪駆...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)