第98回全国高校野球選手権福岡大会は10日、南北の計24試合が開催された(うち1試合はノーゲーム)。シードの沖学園が筑前に5-6で敗れる波乱があり、初戦で姿を消した。他のシード勢は九産大九州、小倉、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)