陸上の南部忠平記念大会が7月10日、札幌厚別公園競技場で行われ、リオデジャネイロ五輪の追加代表入りを目指す有力選手が多数出場したが、五輪参加標準記録を突破する選手はいなかった。十種競技のリオ五輪代表...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)