「一分一秒を大切にして」-。夏の甲子園宮崎大会が開幕した9日、闘病中の元スポーツキャスター、迫田訓光(のりみつ)さん(41)=延岡市=が始球式のプレゼンターとして会場を訪れた。元高校球児の迫田さんは...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)