ヤクルトの由規投手(仙台育英高出)が9日、神宮球場で行われた中日14回戦に先発、六回途中まで投げて10安打、6失点、4奪三振で負け投手となった。  由規は初回、先制点を許すと、三、五回にも追加点を献...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)