東北楽天はエース則本に次ぐ2番手の美馬を立てたが、首位ソフトバンク相手に今季初の連勝はならなかった。美馬は五回途中5失点で無念の降板。「自分の球が全体的に高かったのもあるが、際どいコースの球を見逃さ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)