【読谷】読谷村は5日、リオデジャネイロ五輪の男子柔道66キロ級にブラジル代表で出場する、県系3世のチャールズ・チバナ選手に黒帯と読谷山花織のお守りを贈呈した。  チバナ選手の祖父母は読谷村出身で、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)