安積が投打がかみ合い葵に快勝した。先発のエース柳沼勇志(3年)は4安打完封。  最後の打者を三振で抑えると、選手から笑みがこぼれた。「甲子園で校歌を歌いたい」。2001(平成13)年のセンバツ21世...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)