リオデジャネイロ五輪ホッケー女子日本代表の小野真由美選手(31)は7日、出身地小矢部市の母校の大谷小学校と石動高校の壮行会に参加し、温かい応援を受けた。小野選手は後輩からのエールを胸に刻み、20数年...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)