5日の稽古中に左膝裏肉離れのけがをした大相撲東前頭筆頭の御嶽海(本名・大道久司、木曽郡上松町出身、出羽海部屋)は6日、愛知県犬山市内の部屋宿舎で取材に応じた。痛みは残るものの軽減し、名古屋場所(10...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)