前橋市のスナック乱射事件の矢野治死刑囚(67)が殺害を告白した男性2人のうちの1人で、1998年に行方不明となった東京都新宿区の不動産会社社長が殺害、遺棄された疑いが強まったとして、警視庁組織犯罪対策...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)