リオデジャネイロ五輪・パラリンピック日本代表で県内出身、在住、在学など神奈川にゆかりのある選手の激励会が5日、横浜市中区の県庁で開かれ、16選手がそれぞれ抱負を語った。  横浜市立橘中学校、桐蔭学...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)