東北楽天の先発塩見貴洋は地方球場で勝てないジンクスをまたも破れなかった。七回途中9安打7失点と踏ん張れず、プロ入り後、盛岡、山形、秋田、那覇と続き、再び山形で黒星を喫した。「全体的に球が高かった。地...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)