リオデジャネイロ五輪に出場するサッカー男子日本代表の手倉森誠監督(48)は4日、故郷・五戸町の母校3校を相次いで訪れた。「金メダルをとって」との児童・生徒からの熱烈なエールに、手倉森監督は「皆さんか...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)