「使わなくなった野球用具をガーナに贈ろう」。国際協力機構(JICA)青年海外協力隊員となった元高校球児の依頼で県内14高校からバットやグローブが寄付され、15日に現地に送られることとなった。ガーナは...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)