全九州高校体育大会は3日、佐賀市の県総合体育館などで体操と相撲の2競技があった。体操団体は女子の鳥栖が2年ぶりに優勝、男子の鳥栖工は4位だった。個人総合は鳥栖の川嶋彩花が2位となった。  相撲団体...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)