昨年8月に引退した上野―札幌間の寝台特急「北斗星」の客車2両について、北斗市の市民団体が保存して活用するため、7月3日夜、保管先の札幌市東区のJR北海道苗穂工場から北斗市に向け移送を始めた。客車は、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)