日本と韓国から選手が集う対馬市最大のロードレース「第20回国境マラソンIN対馬」(同実行委主催、長崎新聞社など後援)が3日、上対馬町であり、9歳から87歳まで過去最多となる1416人が、国境の海を望...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)