J1昇格への望みをつなぐ勝ち点1だった。清水は後半22分に鄭大世の得点で先制したが、9分後には逆転を許した。守りを固める相手に敗色濃厚となったが、40分、河井の右クロスに白崎が合わせて追いついた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)