昨夏の宮城大会で4強入りを果たした後、新チームになった秋は中部地区予選の敗者復活戦で仙台商に1-7で敗れ、県大会に進めなかった。斎藤勁心主将(3年)は「1年生投手を相手に狙い球が絞れず、悔しい思いを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)